大阪府 堺市 光明池の消化器内科・肛門外科専門病院

新規に投稿する

  • 244: まるさんへ 2013-11-12 19:31:09 みやわきクリニック
    痔瘻の手術させて頂いた由、その後お変わりなければ結構です。 息子さんの件ですがガスが多いと排ガスの際便が少しでることもありますし出始めの便は良くても出終わりの便が柔らかくなっているとガスが増えてちょっとした腹圧で漏れることもあります。他の器質的な疾患でもあり得るのですがお話からは可能性は低そうなので又先生に診てもらった際に病状を確認してもらって下さい。

  • 243: 子供の粘膜液のような便について 2013-11-12 12:24:26 まる
    ご相談させて下さい。10歳の息子の事なのですが、二週間前に学校で便が我慢できず下着を三回も汚しました。しかしお腹は痛くなく、おしりが気持ち悪くなって気がつくと出ているといった様子でした。学校の先生も臭いもなく三回ともわからなかったと言われました。慌てて近くの肛門科へ行きレントゲンをとって頂くとガスが沢山たまっていると言われ整腸剤を頂きました。しかし二週間後にまた同じ症状が出ました。下痢というよりも大量の粘膜の液状のものが出てる感じでした。臭いもあまりありません。両日とも朝の排便では下痢ではありませんでした。ガスがたまるだけでこんな症状になるのか心配になり、以前痔瘻の手術でお世話になったこちらでご相談させて頂きました。どうか宜しくお願い致します。

  • 242: ありがとうございます。 2013-11-12 09:41:52 K
    わかりました❗ありがとうございます!! まだ、お尻は、少し切れていますが、泣きわめかなくなっただけでも、気持ち的に、楽になりました。 これが、薬なくても、上手く行ってくれれば、いいのですが………。。 私も、旦那も、痔持ちなので(旦那は、六年前、痔ろうで手術しました。)、子どもの痔となると、気持ちが、わかる分、見てて辛かったです。 でも、先生がきちんと診ていただいたので、順調で、よかったです。ありがとうございました。

  • 241: Kさんへ 2013-11-12 08:29:02 みやわきクリニック
    息子さん良くなっているとのこと何よりです。 インフルエンザ予防接種については全く心配いりません。 風邪のお薬でしたらですが、もしご心配なら使用しているお薬を先生にお伝え頂いたら完璧です。

  • 240: 質問です 2013-11-12 00:25:35 K
    先日は、ありがとぅございました❗ 息子は、朝晩、先生に出して頂いた、薬を、飲みながら、挿入剤を使いながら、少しずつよくなっています。 前のように、飛び上がって、便をしなくなり、嬉しいです。 あと。先日、先生に伺うのを忘れていたのですが、近々、小児科で、インフルエンザの予防接種を受けようと思っているのですが、今、まだ、薬を、服用中なので、予防接種を受けさせていいのか。気になります。 何日間か、日にちをあけた方がいいですか??

  • 239: 質問です 2013-11-12 00:24:48 K
    先日は、ありがとぅございました❗ 息子は、朝晩、先生に出して頂いた、薬を、飲みながら、挿入剤を使いながら、少しずつよくなっています。 前のように、飛び上がって、便をしなくなり、嬉しいです。 あと。先日、先生に伺うのを忘れていたのですが、近々、小児科で、インフルエンザの予防接種を受けようと思っているのですが、今、まだ、薬を、服用中なので、予防接種を受けさせていいのか。気になります。 何日間か、日にちをあけた方がいいですか??

  • 238: ukiさんへ 2013-11-11 08:38:55 みやわきクリニック
    メールありがとうございます。 経過を見ると私が感じた病状は・・・裂肛、肛門ポリープの術後やはり便の出が最初硬めか普通でで終わりが柔らかくなり小さな傷からばい菌が入ったため・・・のものと思われます。 その病院でどのような処置かは先生にお聞きにならないとわかりませんが膿瘍(膿の袋)が大きくて痛ければ切って膿を出すことになるでしょうしそれほどでもなければ抗生物質で抑えることになるのではないでしょうか。診ていませんのでいい加減なことは言えませんがもし肛門周囲膿瘍であれば既に痔瘻の一症状ですから治す必要があります。裂肛と肛門ポリープの手術が辛かったということは狭くなってる可能性がありますね。痔瘻を予防するために手術はしません、必要ありませんが痔瘻になっているならやはり手術が必要です。裂肛後になった痔瘻なら多分Ⅱ型ですしそんなに痛いものではないと思いますが・・・。先生に詳しく説明してもらって下さい。

  • 237: 肛門周囲膿瘍の治療について 2013-11-10 23:14:27 uki
    はじめて相談させていただきます。1年前に総合病院の外科にて、裂肛・肛門ポリープの手術をしたものです。1週間前に、肛門周囲の腫れと痛みが気になり、同じ病院にて診察していただいたところ、肛門周囲膿瘍と診断されました。それほど大きなものでもないということで、クラビット剤を処方され、1週間様子を見ることになりましたが、しこりのようなものは少々小さくなったかなと感じる程度で痛みは相変わらずです。おそらく切開することになるのかと思うのですが、その場合どのような処置をすることになるのでしょうか。また、切開後は痔ろうになるのを防ぐために手術が必要になるようなことをネットで見たのですが、そうなのでしょうか。1年前の手術がつらかったこともあり、とても不安です。お忙しいところすみませんが、ご教示いただけますと幸いです。何卒よろしくお願いいたします。

  • 236: Fさんへ 2013-11-08 19:20:44 みやわきクリニック
    全国で長いことこの方面で診療されている病院なら存じ上げていますので四国でということなら大体予想はつきます。 お話からするとやはり肛門狭窄はあると思わざるを得ません。 LSISが再発することはありませんがカチカチの便を続けていたら切れ痔になることは当然あります。鉄のお尻になる訳ではありませんから・・。旅行やお酒も我慢する人生は辛いことです、肛門狭窄は必ず治せますので安心してください。ただ手術が必要となると術後1週間は通って頂いてその後は7日か10日に1回診せてもらって3回ほどは遠方ですが通って頂きたいのですが可能でしょうか? 最初の1週間程は遠方からの方は近くのビジネスホテルに宿をとってもらっています。もし可能でしたら詳細は又Fさんのネームで「お問い合わせ」にご連絡下さい。病状、今までの病院での説明のことなど詳しくご説明いたします。

  • 235: 切れ痔のこと、肛門狭窄?のこと 2013-11-08 13:09:24
    初めまして、お忙しい中失礼します。 切れ痔を患ってかれこれ8年程経ちます。酸化マグはずっと飲んでいます。当初は便秘気味でしたがここ1年は朝にほぼ毎日排便があるようになったので便秘ではないのですが、一日でも便秘をしたり少しでも太かったりすると出にくく、ジンジンこすれたような痛みがあり血が紙につきます。毎日排便しないといけないというストレスのかかる日々を送っており、旅行やお酒も排便に支障がでてしまいそうでやめています。 病院では肛門が狭いと言われたり、違う病院では狭くないと言われたり、よくわかりません。最近いった病院にLSISできますか?と聞いたら再発するのでやらないほうが良いといわれました。(肛門科で有名な病院です)太さは親指くらいです。見張りいぼあります。このお尻の問題で第二子の妊娠をかなりためらっています。便秘になるので。当方四国に在住なのですが、先生の所にいくのは手術が必要となると遠すぎでしょうか?